物理の駅 by onsanai

Physics-station 研究で日々感じたことを忘れないための備忘録

数学/物理

Python3で、正規分布でフィッティングし、各パラメータとカイ二乗を得る汎用的な関数を作ってみる

phst.hateblo.jp これを少し汎用化して、リスト、ビンの数、最小値、最大値を与えて、正規分布でフィッティングする関数を作ってみた。 オプションで平均値の初期値、標準偏差の初期値、グラフを描画するかどうかを与える。 注: グラフの縦方向のエラーが分…

TensorFlowをWindows + Nvidia GPUで使ってみる (2019/08/21)

日々バージョンが新しくなってるので、2019/08/21時点で。 Cuda Toolkit 10.0 ダウンロードとインストール https://developer.nvidia.com/cuda-10.0-download-archive 現時点での最新版は10.1だったが、pipからインストールできるtensorflow-gpuは10.0だった…

直交座標系のずれ量を飛跡の角度に相当するRadial Lateral空間に変換するコード

放射線の飛跡のように、座標(cx, cy) 角度 (ax, ay)で表すことの出来る量の比較をする時、しばしば飛跡の進行方向(Radial方向)と垂直方向(Lateral方向)に分離して考えることがある。 飛跡1 (cx1, cy1, ax1, ay1)、飛跡2 (cx2, cy2, ax2, ay2) があるとき、角…

高い飛跡密度における飛跡再構成アルゴリズム (日本語訳)

arxiv.org の付録Bの日本語訳です。一部に筆者の意訳を含みます。 原子核乾板は、その高分解能により各フィルムに記録された膨大な量のイベント又はオーダーの飛跡の陽子反応を再構成することができる。 これは、位置分解能0.4 μmと角度分解能2mradのベクト…

pythonのmatplotlibで2次元ヒストグラム(hist2d)のビンの値を直接操作する

pythonのmatplotlibで2次元ヒストグラム(plt.hist2d)のビンの値 (bin contents)を直接操作する方法はない。なので、 colormesh を使って描画しよう。 import matplotlib.pyplot as plt import numpy as np def f(x, y): return np.exp(-(x * x) / (2 * 3 ** …

Windows10とVisual Studio 2017でGeant4を動かした

Overview | geant4.web.cern.ch WindowsでGeant4を入れたお話。 皆さん誤解しているかもしれませんが、WindowsでGeant4は動きます。GUIや、他のLinuxにしか対応していないツールや、マルチスレッド関連を除けば、ちゃんと動きます。 深いことをやろうとする…

講演会 川村静児氏「重力波:アインシュタインの奏でる宇宙からのメロディー」質疑応答 @2018年 ぎふサイエンスフェスティバル

会場内でメモしたため間違っているところがあるかもしれません。 Q. インフレーション理論で物理現象(特殊相対性理論)は成立しているのか? A. 場が広がってるだけなので成立できる。 Q. インフレーションの音はシミュレーションはされているのか? A. されて…

SRIM 2013を日本語版 Windows 10 64bitで動かすためのメモ

とても個人的なメモなので、使えなくても泣かないお約束で。 SRIM本体は下記のURLからインストールする。 http://www.srim.org/SRIM/SRIMLEGL.htm Msvbvm50.dll がないと怒られるので、下記URLからMsvbvm50.exeダウンロードし実行する https://support.micro…

ハゲタカ出版社リスト

Beallのリスト beallslist.weebly.com 突然送られてくるメールの妥当性を確認するために。

Geant4で原子核乾板 (10の12乗チャンネル) を実装した

ミクロンの空間分解能を持ちながら、ミリメートルからメートルのサイズを持つ放射線検出器は原子核乾板以外に存在しない。通常、チャンネル数はある特定の数になるが、原子核乾板の場合はそういう概念はないに近い。1平方センチあたり10の14乗を程度チャンネ…

原子核乾板の元素組成と密度

更新履歴を含めた情報は、Gitlabで管理しています https://gitlab.com/yoshimoto/emulsiondensity/blob/master/ja.md 原子核乾板の密度と組成について 原子核乾板 (Nuclear Emulsion) の組成や密度を実測することは難しい。 軽元素から重元素までの測定レン…

直交座標から球面座標系(極座標)に変換するときの誤差伝搬

Error propagation when converting from rectangular coordinate system to spherical coordinate system 飛跡のベクトルが次のように得られたとする Assume that a vector of trajectory is obtained as follows Range、Theta、Phiは次のようになる Range,…

tan空間角度と、ラジアン空間の角度の話

3次元角度がtan空間で次のように与えられたとき ベクトル1 ベクトル2 角度差は cosθはドット積を用いて のように与えられるので、 よってΔθは となる arccosはC++だとacosで計算可能。

Windows 10のアップデート後の不本意な再起動を止める方法

Windows Updateを生かしたまま、アップデート後の不本意な再起動を止める方法は存在しない。Pro版でも、Enterprise版でも。 なので、Windows Updateのサービスを止めるしかない。という結論にたどり着いた。 諦めよう、Microsoftが改心するまで。 blog.bagoo…

δtanθ - tanθグラフをδθ - tanθグラフに変換する

より正しい記述へ phst.hateblo.jp tanθを0.1刻みで、δtanθの値が一律で0.1のときにδθを計算するコードの例。 #include <vector> void main() { std::vector<double> x, y; //tanθ δtanθ for (int i = 0; i < 20; i++) { x.emplace_back(i * 0.1 + 0.05); y.emplace_back(0.1</double></vector>…