物理の駅 by onsanai

Physics-station 研究で日々感じたことを忘れないための備忘録

講演会 川村静児氏「重力波:アインシュタインの奏でる宇宙からのメロディー」質疑応答 @2018年 ぎふサイエンスフェスティバル

会場内でメモしたため間違っているところがあるかもしれません。

Q. インフレーション理論で物理現象(特殊相対性理論)は成立しているのか?
A. 場が広がってるだけなので成立できる。
Q. インフレーションの音はシミュレーションはされているのか?
A. されているが、まだ言わない。
Q. 重さがなくなったのは重力子の質量になったと考えられないのか?
A. 重力波の媒介粒子は質量はないと考えられているので、ほぼ全てがエネルギーになったと考えるのが妥当。
Q. ブラックホール連星では他の情報は出てこないのか?
A. ブラックホール連星の合体では出てこないとされている。中性子星連星の合体では他の情報も出てくる。
Q. 光と重力波は何が違うのか?
A. 媒介する力が違う。また、電磁波はベクトル波、重力波はテンソル波。
Q. 重力子と重力波は同じなのか?
A. 重力波も粒であり波であるから、重力子と考えても良いと思う。

注: インフレーションで発生する重力波はsub-Hz帯なので、実は人間の耳には聞こえないんです。中性子連星やブラックホール連星での合体で発生する重力波は たまたま 人の可聴領域内だっただけなのです。

http://www.city.gifu.lg.jp/17404.htm

川村さん、準備と講演、お疲れさまでした。