物理の駅 by onsanai

Physics Station → PhSt 質問・疑問・間違いの指摘は、コメントに書くか、直接伝えるときっと良いことがあります。主にWindows or Ubuntu用の記事です

docomoからIIJmioに乗り換えていくら安くなったのかメモ

結論を先に書いておくと、docomoからIIJmioに乗り換えて、毎月6842円、年間8万2000円安くなった!

乗り換え前のdocomo

基本使用料

  • カケホーダイプラン 2700円

パケット定額

  • XiデータMパック(標準) 5000円

その他の利用料金

  • spモード利用料 300円
  • あんしんセキュリティ利用料 200円
  • ケータイ補償サービス利用料 500円
  • あんしん遠隔サポート利用料 400円
  • ドコモWi-Fi利用料 300円

割引

(800+380+300)=1480円分

まとめ

  • 税抜7620円
  • 税込8382円

乗り換え後のIIJmio

  • 音声通話付帯料 700円
  • 追加SIM利用料 (SIMカードが4枚以上になるため) 400円
  • Xi通話料とXi・SMS通信量 (完全従量制・月によって変わる) 約300円

まとめ

  • 税抜1400円
  • 税込1540円

乗り換え手数料

IIJmioのファミリーシェアプランに組み込むために、契約者の名義を統一する必要があったため、docomo店舗での手続きに時間を要した。名義変更に係る手数料はなかったどころか、なぜか100ポイント分もらった。解約されることも知らずに...

税込 2633円

結論

細かいところは省いたが、当方の設定では毎月6842円安くなった。 乗り換え手数料は半月でお釣りが来る。

docomoからIIJmioに乗り換えて、
毎月6842円、年間8万2000円安くなった!

浮いた8万円で良いスマホでも買ってあげようかな。