物理の駅 by onsanai

Physics-station 研究で日々感じたことを忘れないための備忘録

WSL (Ubuntu系)における便利なコマンド一覧

Windows Subsystem on Linux

自分用のメモとして随時更新

OSのバージョン確認

cat /etc/os-release
#以下結果
NAME="Ubuntu"
VERSION="18.04.1 LTS (Bionic Beaver)"
ID=ubuntu
ID_LIKE=debian
PRETTY_NAME="Ubuntu 18.04.1 LTS"
VERSION_ID="18.04"
HOME_URL="https://www.ubuntu.com/"
SUPPORT_URL="https://help.ubuntu.com/"
BUG_REPORT_URL="https://bugs.launchpad.net/ubuntu/"
PRIVACY_POLICY_URL="https://www.ubuntu.com/legal/terms-and-policies/privacy-policy"
VERSION_CODENAME=bionic
UBUNTU_CODENAME=bionic

インストールパッケージをアップデート。これをしないと何もできない。

sudo apt update
sudo apt upgrade

Anacondaをインストールする

sudo sh Anaconda3-2018.12-Linux-x86_64.sh

ビルドツールを一括でインストール。gccやmakeなどがインストールされる。

sudo apt install build-essential

ファイルをダウンロード

wget https://ファイル名

debファイルのインストール

sudo dpkg -i code_1.32.3-1552606978_amd64.deb

なんか壊れた時

sudo apt --fix-broken install

gccのバージョン

gcc -v

bashを実行する時に読み込まれるもの。bash_profileとbashrcは何がどう違うの?

pico ~/.bash_profile
source ~/.bash_profile
pico ~/.bashrc
source ~/.bashrc

ROOTのインストール

export ROOTSYS=/(インストールしたフォルダ)/root_v6.16.00.Linux-ubuntu18-x86_64-gcc7.3
export PATH=$PATH:$ROOTSYS/bin
export LD_LIBRARY_PATH=$LD_LIBRARY_PATH:$ROOTSYS/lib
# echo $ROOTSYS

" スプラッシュを表示させないには以下を記述

alias root="root -l"

.rootlogon.C の例

https://gitlab.com/yoshimoto/root_macros/commits/master/.rootlogon.C

~/.rootrc の例。GuiのFontサイズを変更できる。

Gui.DefaultFont:            -*-helvetica-medium-r-*-*-12-*-*-*-*-*-iso8859-1
Gui.MenuFont:               -*-helvetica-medium-r-*-*-12-*-*-*-*-*-iso8859-1
Gui.MenuHiFont:             -*-helvetica-bold-r-*-*-12-*-*-*-*-*-iso8859-1
Gui.DocFixedFont:           -*-courier-medium-r-*-*-12-*-*-*-*-*-iso8859-1
Gui.DocPropFont:            -*-helvetica-medium-r-*-*-12-*-*-*-*-*-iso8859-1
Gui.IconFont:               -*-helvetica-medium-r-*-*-10-*-*-*-*-*-iso8859-1
Gui.StatusFont:             -*-helvetica-medium-r-*-*-10-*-*-*-*-*-iso8859-1

ROOTをグラフィックスなしで起動する

ROOT -b

GUI用の

sudo apt install xfce4-terminal
sudo apt install xfce4

# .bash_profile または .bashrcに
export DISPLAY=:0.0
# high DPIのときは
export GDK_SCALE=2
export GDK_DPI_SCALE=2

# GUIのテストには
xeyes

VcXsrv.exe(おそらく C:\Program Files\VcXsrv\ あたりにある) のプロパティから 高DPI設定の変更 → 高いDPIスケールの動作を上書きします。 のチェックを入れる

[備忘録]高DPI環境での WSL+VcXsrv の設定 - Qiita

ただし、一部アプリでは無効なので、あまりご利益はないかもしれない。(例: ROOT)

WSLにSSH接続する

https://qiita.com/ezmscrap/items/30eaf9531e240c992cf1

sudo apt install openssh-server
sudo nano /etc/ssh/sshd_config
# PasswordAuthentication no ->
# PasswordAuthentication yes
sudo service ssh restart

gdbを起動できませんでした。システムにgdbが見つからないため、インストールが必要です。システムのパッケージマネージャーを使用してインストールしてください。

と出るので、インストールする

sudo apt install gdb

Poco C++ Librariesをインストールする

https://pocoproject.org/docs/00200-GettingStarted.html#9

Javaのインストール

sudo add-apt-repository ppa:webupd8team/java

sudo apt update
sudo apt install oracle-java8-installer

NVIDIAのドライバをインストールする

https://packages.ubuntu.com/ja/bionic/nvidia-384

384を入れる時は

sudo apt update
sudo apt install nvidia-384
nvidia-smi

最新のを入れる時は

sudo add-apt-repository ppa:graphics-drivers/ppa
sudo apt update
sudo apt install nvidia-390
sudo apt install nvidia-410

両立できないので、どちらかだけよ。